スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコク

北バスターミナルから地下鉄でフアランポーンまで行き、そこからタクシーでワットポーを目指す。途中、王宮近くの屋台でお粥を食べ、ワットポーとワットアルンを見学。ポーとアルンにはY氏とT氏のみが入場。私は何度も訪れているので寺院の外で休憩。

tyaopurayawataru
ポーとアルンをつなぐ渡し舟。片道一人3B。両寺院の写真は撮りませんでした。ごめんなさい。


saiamu
両寺院を見学後、船とBTSを乗り継いでサイアムまで行く。ここでT氏と2時間別行動。その間、私とY氏は市場で買い物したりカオマンガイを食べる。


saiamu2
空き缶で作ったミニスタジアム。沢山の人が記念撮影していた。


サイアム駅でT氏と待ち合わせし、今宵の宿を探しにいく。貧乏性なので安宿を数件あたり、こちらの宿に決定↓。ツインだと一人130B(もっとも3BRだったので実際のツインはもう少し安くなると思うけど)。Y氏は「ファミレスのランチより安いじゃん!」と感嘆の声をあげていた・笑

T氏はタイはもちろんアジアは初めてというので、こんな安宿でいかがなものか?と思ったけど、あまり頓着しないようなので安心した。交通費や宿泊費を抑えて動き回りたい人、旅行の時くらいは豪華なホテルに泊まり豪華な食事がしたい人など、旅行に求める事って千差万別だから人数が多いと案外気を使う。宿が決まった後、重い体を引きずって近くの市場まで行き、そこで夜飯を食べた。


hoteru-1
トイレ、シャワーは共同で、部屋にはベットとエアコンがあるのみだが清潔感がある。エアコンが自由に操作できず夜中寒かった。そして毛布もなかった…。もちろんありったけの服を着込んで寝た・笑


hoteru-2
私たちの部屋は最上階に。もちろんエレベーターなんてない。でも宿泊者共用スペースのリビングやキッチンが近くて快適だった。



hoteru-3
何と、このお値段で朝食付きだった。果物、パン、コーヒーだけだけど、おかわり自由。宿のおばさんが準備してくれた。ちょっと感激。



yoiti-1
帰国が一日早いT氏を朝5時に見送り、私たちは終日買い物ざんまい。買い物といっても高価なブランド品などではなく、ただのお土産なんだけど。夜は昨夜と同じ市場で食事し、早めに帰って寝ることにした。



suwannnasaisyuu
最終日、午前5時に宿の周辺からタクシーを拾って空港へ。タクシーの運ちゃんは来た時とは違いとってもいい人で、213Bで空港までたどり着くことができた。しかも30分で…。


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


コメント

非公開コメント

プロフィール

barung

Author:barung
アジア大好き。いつも格安チケットで行く貧乏旅行。もちろん国内旅行も大好き。これまでの旅の記録をのんびり綴る不定期ブログです

最新トラックバック

CLOCK

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。