スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本語を話すお婆さんと

suiri1
水里の駅。小さい町の割には立派な駅舎だ。


suiri2
駅から水里の町を望む。


1時間ほどで水里に到着。駅で切符を買おうとしたのだけど係員が不在。こういう時は台湾人ののん気さにイライラする。兄さまが待合室の掃除をしていたおばちゃんに聞いてみるけど、どこへ行ったのか分からないという。掃除の邪魔にならないように隅で待っていると、係員がホームから姿を現した。

あー来た来た。

「この人たち切符を買いたいんだって」。掃除中のおばちゃんが声をかけてくれた。11時台の切符を手に入れ、駅を離れて町の中をぶらついていると、屋台街に迷い込んだ。どこでも売ってる物は一緒だけど、端っこにソーセージ屋らしき店を見つけた。

そこの屋台のおばちゃんは日本に行ったことがあり、富士山を見たことがあるそうだ。親日家なんだね。しばらくするとおばちゃんが店の奥から一人のお婆ちゃんを連れてきた。80歳くらいで、とても優しそうな顔をしている。おばあちゃんは、

「何が欲しいの?これは二つで○○元ね」と、日本語で話し掛けてきた。

年齢からして日本語教育を受けた世代かな。それにしても発音がとてもキレイだ。おばあちゃんはソーセージを買おうとしていた姉さまたちを見て、さっさと自分で支払ってしまった。そして「それ持ってこっちに来なさい」と、となりの焼き芋屋に入っていく。

どうやらソーセージ屋は隣の店で、焼き芋屋がお婆ちゃんの店みたい。椅子を持ってきて、自分らを座らせ、ここで食べろ、という。そしてお婆ちゃんはとても懐かしそうに色々話してくれた。


「日本人の友達はみんな内地(日本)に帰ってしまったよ。すごく寂しかった」

「私は日本人が好き。でも今友達に会っても、もう分からないかもしれない」

「日本語、ほとんど忘れてしまったし…」

「日本語、ほとんど忘れてしまったし…」

と、最後のフレーズを寂しそうに何度も繰り返す。


自分が養子にもらわれたこと、子どもが5人いること、中国には2回行ったけど日本にはまだ行っていないことも話してくれた。店番をしていた娘さんは手を休め、何を話しているか分からない母親を微笑みながら見つめている。

ソーセージを食べ終わると、今度はお店のお芋をご馳走してくれた。お婆ちゃんは日本人に話し相手になってもらうことが嬉しかったのかな。

「ありがとう」と、遠慮なく頂くことにした。1時間ほど話し込んでいたと思う。列車の出発時間が近づいてきたため、お婆ちゃんにさよならを告げる。おばあちゃんは少し残念そうにお芋を2つ、袋に入れて持たせてくれた。その上、駅の見える場所まで送ってくれた。

駅に着いて思った。おばあちゃんと3人で撮った写真を届けるため、住所を聞いておけばよかった、と。名前すら聞いていなかった。



suiri3
水里の駅の中。ホームから駅舎を見る。


suiri5
水里で電車を待つお年より。



どこか懐かしい雰囲気を漂わせた列車が到着した。車内は綺麗で、両サイドに向かい合うように椅子が備え付けられている。列車はヤシの木のアーチをくぐり、点在する駅に停車しながらひた走る。姉さまたちはニ水で乗り換えだ。

水里を離れてから、もしあのお婆ちゃんが今日本に来たらどんな風に思うだろう、とずっと考えていた。おばあちゃんが抱き続けてる日本や日本人のイメージって、きっと統治時代のものだろうから。何だかおばあちゃん、浦島太郎みたいだな。

勝手ながら、お婆ちゃんのその「日本人が好き」という思いは心に秘めたままで、日本には来ない方がいいと思った。今の日本にはお婆ちゃんに目にして欲しくない荒んだ部分が沢山あるような気がする。

列車はいつのまにか二水に到着した。意外と早かったな…。あっ、ボーっとしてたから景色撮るの忘れちゃった。

ん?まだ何か忘れてません?

もっと別のこと・…

あっ!しまった!!

「ちーちーぱっぱ、ちーぱっぱ」歌うの忘れてた!!



titi1
車内から集集(ちーちー)駅を撮影。

titi2
集集駅で電車を待つ親子。

titi3
線路沿いにはヤシの木がたくさん植えられていた。

nisui1
そして、乗り換えをする二水の駅に着いた。
スポンサーサイト

プロフィール

barung

Author:barung
アジア大好き。いつも格安チケットで行く貧乏旅行。もちろん国内旅行も大好き。これまでの旅の記録をのんびり綴る不定期ブログです

最新トラックバック

CLOCK

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。