スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア5.さよならプノンペン

ベトナム、カンボジア
2008.09.15-21

09.18
ツールスレーン収容所跡から帰ってくると、ちょうどスコールがあった。雨季に旅して既に4日目なのに、まともに降ったのはこれが始めてだった。
雨で気温が少しばかり下がり、過ごし易くなったものの、姉さまは一向に回復の兆しを見せない。本当はこの後も街をブラブラしたいと思ってたんだけど、大人しく部屋で休むことにした。


68
初スコール。雨のプノンペンも一興。



69
宿のすぐ近くにあったマーケット。部屋で休んだ後行ってみたけど既に閉まっていた。


70
「屋台」ではなく「食堂」で食べたカンボジアの麺料理。お世辞にも美味しいとはいえなかった。


71
夜はこういうネットカフェ?からブログを更新したり日本の友達にメールを送った。



夜になり、ますます体調が悪くなってきた。こんな体で明日はまた6時間かけてバスでホーチミンまで戻らなきゃならないと思うと気が重い。仕方なく病院にいくことにした。
姉さま的たび日記参照






09.19
72
カンボジア最後の朝。まだ本調子じゃないけど、昨日とは比べ物にならないほど回復した。長時間のバス移動にも耐えられそうだ。


73
さようならプノンペン。たぶんもう来ないと思う…。



74
本当はチャウドック経由でホーチミン入りを考えていたのだけど、姉さまが病み上がりということで、最も短時間で戻れる往路と同じルートを選んだ。本当は全然‘病み上がってなかった’ということに気づくのはもう少し先。


75

76

77
来た道と同じ道を戻る。今度はプノンペン方面からフェリーに乗ってメコン川を横断する。



78

79

80
それにしても、カンボジア側の国境の町バベットには、やたらカジノが多い。営業中かどうか分からない所も多いけど、新築しているカジノもあった。この一角だけ別の国のよう。ベトナムの富裕層が遊び来るのか、カンボジア人には縁がなさそうだ。


スポンサーサイト

プロフィール

barung

Author:barung
アジア大好き。いつも格安チケットで行く貧乏旅行。もちろん国内旅行も大好き。これまでの旅の記録をのんびり綴る不定期ブログです

最新トラックバック

CLOCK

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。